FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | Comments(-) | Trackback(-) | スポンサー広告

やっと

やっとHbtの捲天番外編前編アップできました。
これ、最初の発想から5年以上寝かせっぱなしだったので、どうしても書き上げたかったです。
リクして下さっていた緋麻猫さんとオフでお目にかかって、
後編に使わせて頂くエピソードを伺ったのでした。湘南の夏の夜、楽しかったなあ...
小説書く脳細胞が少し動いてきたみたいなので後編頑張ろう。

ここの捲兄は出来過ぎかなーと思うんですが、現実にはこういう人は、
相手が普通だと、世話焼かれ過ぎたり、気を遣われ過ぎるのが疲れちゃうか、
依存になるのが怖くて逃げられちゃうという気もします。

天ちゃんは美貌と駄目っぷりにほだされて常に誰かしら面倒みてくれる人が出現する
魔性の男ですが(でも今までの相手は愛想尽きて、気持ちが一方通行なのに疲れて最後には逃げる。
天ちゃん追いません)、捲兄には尽くされても当然と思ってる訳じゃなくて、
自分には勿体無いいい人だから、ゴミはゴミ箱に入れるとか
しまい風呂の湯は抜くとかタオルをタオル掛けに戻すとか
飲んだ湯呑やビール缶は流しに持っていくとか位しなきゃと思ってはいるのですが、
積年の悪癖はそうそう抜けなくて、やや自己嫌悪にはなりつつ、甘えて幸せなのでした。
捲兄も疲れてるとあーー!と思うんですが、「こいつ俺が居なかったらどうなっちゃうんだろう」
と面倒見て「僕あなたが居なかったら死んじゃいます」と思われて満たされてるのではないかと。
愛の形は人それぞれです。しあわせならそれでいいのだ。

みそさんの名言「登場時から死亡フラグ」の原作外伝の2人から
敢て死亡フラグを除いてみたこの2人はかなりお気に入りです。
フラグといえば原作本編の58も瀕死フラグ立ちっ放しですな。

『春抱き』も『冬蝉』の2人は死亡フラグだなあ、そういえば。
葉隠が基盤にしている衆道は戦いと死を分かち合うから深く繋がれる。
田辺聖子先生の、「男同士の友情は共に死ぬためであり、男女の友情は共に生きるためにある」
というのはけだし至言です。
ビアン同士は『花物語』のように異性愛と女性の抑圧に対する抵抗としての同性愛だったら共に死ぬためっていうのありますが、今時のは別にそういうんでもないかな。

スポンサーサイト

2008.05.20 | Comments(0) | Trackback(0) | Saiyu

_| ̄|○

今年は結局三蔵BDまでにHbt企画何も出来ずじまいで非常に残念です_| ̄|○
年内に、Hbtスピンオフの捲天だけは仕上げてアップしたいです、いやするぞ。

外伝でも捲簾、とても好きなんです。Hbtの捲兄ちゃんはものすごっくいい男(にしているつもり)ですが、一番原作沿いのキャラになっているのではないかと…
Hbtの天ちゃんは元帥ほど悲劇的なキャラにはなりませんね。やはりあれは先が長くない軍人って前提あってのもので、ここの彼はうっかりすると危険な仕事とはいえ堅気の会社員ですから。

MP様ご恵贈の悟空DVD見ちゃうとまた悟空にシフトしちゃいそうなので捲天書き上げるまでは封印です。つらい!非常につらい!ドキサバも冬蝉の3巻目も我慢我慢。

この週末は相方会社つきあいと、インフルエンザ予防注射ですが、来週ボランティア先のクリスマス・チャリティ・ランチ(今年の活動の打ち止め)なので、所長さんと裏ボスといつも料理しに来る元教師のおばちゃんとにクリスマスカードも書かないといけませんし。手作りしたいけど、できるかなー。友達へのクリスマスカードリスト作りもはじめなきゃ。

2007.11.29 | Comments(0) | Trackback(0) | Saiyu

" ...is murder" ① (Hbt外伝 捲天編)

毎年恒例Hbt企画の季節が近づいて参りました!(悟浄と三蔵のBD間企画)が、前半私がマイPCを離れ、伊豆さんもいろいろお忙しい。
過去企画の公開で済まそうかとも思ったんですが、随分昔にひまねこさんにリクエストいただいて、良いヒントも頂いていた捲天のお話が漸く熟しそうなので今年はコレを書きます。
この日記は一応アクセスできるので、日記でちょこちょこと書いておいて、帰ったらまとめてアップしたいです。


【“" ...is murder" ① (Hbt外伝 捲天編)”の続きを読む】

2007.10.31 | Comments(0) | Trackback(0) | Saiyu

更新しましたYO!

やっとHbt更新できました。今回は最大の難産だった...もう待って下さる方いらっしゃらなくても自業自得_| ̄|○
あの話はとにかく等身大リアルで書こうとしているので、書く側としては人物造型が一筋縄でいかなくて、すごく難しい(でも面白い)んです。読む方にはスッキリしたカタルシスなくて、カタルシスやもえを提供する二次創作としては成立してないなーって自覚はあるんですけど。
11月に留守しちゃうし、今年の誕生日祭りは過去企画や拍手をまとめ上げして終わっちゃうと思います。すみません。

2007.10.08 | Comments(0) | Trackback(0) | Saiyu

ひとり上手

昨日、仲人さんのお中元をネットで送りました。(お盆のタイミング逃しましたが、旧のお盆までは大丈夫ですよね?)

これです

夏の 伊豆 河童 という店名に一人内心大喜び。

いいんです…ひとり遊び得意です…←アイタタ
でもこれ自分ももらいたいですおいしそうなんだもん。

2007.07.16 | Comments(0) | Trackback(0) | Saiyu

サイトがサーバ落ちしています、ごめんなさい

7月15日夜(日本時間)から、サイト(Hybrid Theory,流鶯啼破)が表示されずにおります。
FTPも繋がらず更新ができません_| ̄|○
サーバへの問い合わせはまだ返事がないのですが、ユーザー掲示板によると、多数のHPサービス利用者に同じ障害が起きているので、多分過負荷によるサーバ落ちです。
折角いらしていただいたのに誠に申し訳ございませんが、一日ほど置いてまた見てみて下さいませ。
ここで、状況報告を続けます。



【“サイトがサーバ落ちしています、ごめんなさい”の続きを読む】

2007.07.15 | Comments(0) | Trackback(1) | Saiyu

間に合わず_| ̄|○

Hbtの続き書いてたのですが、キリがうまく着かないのでUPできませんでした。来週中には仕上げます。ごめんなさい。
明日Londonに行って日曜帰ってきます。

2007.07.07 | Comments(0) | Trackback(0) | Saiyu

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。