FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | Comments(-) | Trackback(-) | スポンサー広告

こまぎれでイラッと。

・10月か11月にまた一時帰国すると相方が固執するので
9月からの新学期に何か始められない。
(10月はじめの両親来英と合わせると
授業の半分も出られなくなるので意味が無いのです)

・トレッキングでいっぱい歩いたのに締まらなかった
(それ以上に食べてしまった)。

・天気がはっきりしない。(ので外出が決められない。
最近はガソリン節約と運動のため近場は歩いてるのです)

・最近UKとEUで人気のThe Script(音鳴ります)というバンドを
耳にするとキョドる自分がOTAKU過ぎていや。
(木の実先生お気に入りのJPOPバンドと同じ名前だから)
メロがいいバンドです。

・5時半起床(して相方の朝食と弁当を作る)時がもう真っ暗になってきた
(7月まではまだ明るくて灯り要らずでした)

・裏庭の塀の外(歩行者限定公道)の樫の木が
また落葉とどんぐりを降らせる季節に突入。
掃き集めてごみに出すのは納税者の私なのが不満。

・日本からもってきた洗顔料が切れたので
親に買ってきてもらおうと思って検索したら廃番だった。

・間に合わせに買ったジェル洗顔料が全然泡立たない
(マッサージパックタイプだったらしい。脂が取れすぎる)

・全国学力テストの結果で相方の県より自分の出身県がだいぶバカだった。
(しかし現実の自分を含めた地元同世代も漫画なんかで描かれるのも
専らバカとヤンキーで、その子供世代が学力テストなんか
生真面目にやるわけもなかった_| ̄|○)
←広くて人の多い県なので特に私の育った辺りがガラが悪いイキリが多い。近辺出身有名人も専ら元ヤン。

・好きなJ.レジェンドの新曲にAndre3000がフィーチャーされてるのにどうも違和感がぬぐえない。
Andre3000ってキャラがナイナイの岡村氏のイラッとする部分のみで構成されてる感じがするのでどうも好きになれません。
・「横入り」(よこはいり)が方言だと言われた。30数年標準語だと信じていたので衝撃。

スポンサーサイト

2008.08.29 | Comments(0) | Trackback(0) | Daily

ただいま

スイスから帰ってきましたー!
相方がジュネーブでひそかに(と思っていたのは本人のみ)時計を買おうとしておりましたが、
心打たれる一品が無かったそうでこれ幸い。(だって百万からですよ)
私ももし恋をする一品があったらもう残りの生涯を共にするという気合で
買ってもいいかなと思いましたが、全然ありませなんだ。
日本のメーカーのが文字が好みです。
文字で表記してあるやつじゃないとうっかり八兵衛なので時間間違えるんです。
侍女かお付きが時間を管理してくれる身分になるまでは
エレガントに文字盤に数字ないやつは買えないのでした。
ヴィトンの店で飾ってあった多分TAMBOURのシリーズの18DRAGEEっていうのが
上品でかわいいなーとちょっと惹かれたのですが…
文字盤がマザーオヴパールでイエローゴールドの枠と文字で
(文字の一部がモノグラムなんですが控えめなのでお花のようにしか見えない)
ベルトがホワイトのリザードで。
ネックレスもちょっとカワイイクロスフラワーのチャームのが良かった。
(でもモノグラムがドンと入ってたのでパス)
(それにパリじゃなくジュネーブでヴィトン買うのもなんか変な気が)
やっぱりマーク・ジェイコブスのデザインてカワイイ。
バッグ以外は結構好きですが…しかしジュネーブ、イスラム教徒の多いこと。
滞在費が世界ランキング常に上位の街ですから当然オイルダラーなわけですが
どのブランド店にも巻き族(目のみ出しからスカーフ包みまで
女性が頭を巻いてる種族なのでそう呼んでます)が
80年代のパリの日本人もかくやの溢れかえりっぷり。
頭をくるむスカーフもヴィトンのモノグラムや
バーバリー(エルメスは派手すぎるのか?)。
西洋人からすると後進国の国の民はどうして同じブランドが好きなんだろう。もちろん奴ら(毛唐)がそう思ってるだけで奴らが身体を青く塗って森の中で獣狩ってたとき既に中東の民は法典を作り極東の民は宮廷を持ち恋愛詩を取り交わしていたので後進国というのは奴らの誤謬と偏見なわけですが。
泊まったマンダリンオリエンタルももちろん巻き族だらけで、
真ん前に停めてあるランボルギーニ、ポルシェ、ベントレー、フェラーリ、
ベンツのナンバーがアラビア文字です。船で運んできたのか?
フォーシーズンの前にはお揃いの真っターコイズブルーのカウンタックとポルシェがありました。
007のどれかのシリーズに水爆を盗み出してどっかに売りつけて
その代金で南米で隠棲しよう、車はダーク・ブルーのフェラーリがいいだろう、
と夢見ながらあっさり殺られる前説のような悪役
(その後にスペクターだかが出てくるんだったかな)
が居まして、伊丹十三氏がこの色の選択がいい、
フェラーリ位の車になると色は渋いほどいい、黒でも既に派手すぎる、
小さいスポーツカーが赤いのは若い漁師の赤褌みたいなもので
ありふれきっていて微笑ましいけれど、とエッセイで唱えておいででしたが、
あのまっつぁっつぁおのカウンタックとポルシェを見たらさぞ嘆かれたでしょう。
ジュネーブはオイルダラーを笑い飛ばせる程のFame&Fortuneを手にしたら
半年位ホテル住まいをするにはいい街だと思いました。
そういうときはベントレーかロールス・ファントムのリムジンを使う予定です。ベンツでもいいけど。
スポーツカーは居住性も燃費も悪いので全く魅かれませんし運転したいと思ったこともない。
昔理科の先生が車は流線型を追求し続けると結局ゴキブリの形になると言ってましたが全く肯綮に値するご意見です。

2008.08.19 | Comments(0) | Trackback(0) | Daily

おでかけしてきます

明日から15日までスイス行ってきます。

お花のこやしにはなりたくないのでなるべく平らなところから山をながめたいです。

ラクレットたべたいんですがラクレットはわんこそば状態で
焼きチーズとおいもが出てくるそうです。
わんこそばでもおわんの蓋した手とそばの玉が激突した
しょっぱい思い出があるんですが
ラクレットの場合大火傷なのでこわいよう。
本当は冬にスキー小屋やヒュッテで食べるものですが、
これはすごく匂いが強いのでセーターやスキーウエアにしみこんだ日には悲劇的です。
夏場なら換気もいいし夏服はざぶざぶ洗えるので敢て夏ラクレットします。


【“おでかけしてきます”の続きを読む】

2008.08.03 | Comments(0) | Trackback(0) | Daily

«  | HOME |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。