FC2ブログ

腐女子彼女。

ケーブルで『腐女子彼女。』という映画をやっていたのでなんとなく録ってみました。
本人役で福山じゅんじゅんさんが出てました(乙女ゲーか何かのイベント場面)。
相方が消さないでおいてくれというのですが、世の中で話題のものを知ってみたいだけと思われます。
私が腐女子だろうと思ってるみたいですが、相方は私に大して関心ないんで
配偶者の趣味を理解しようとかではないと…持たれてもうざいので、その現状は維持してもらいたいものです。
つーか判りやすい腐女子なのか自分でも不明なんで…
最近はちみっと乙女ゲーにも足を踏み入れかかってますが、乙女ゲーで素敵ボイス&グラフィックに愛を囁かれて喜ぶのは(その男性キャラ同士の絡みで萌えなければ)腐よりはんりゅうドラマやじぇーでキャーキャー言うのに近いと思うんですけど。男のアイドルヲタと二次元ヲタが如何に反目しあっててもちょっと引いてみりゃ限りなくリアルに近づこうとする非現実の夢しか見てないくくりなのと同じじゃないかなー。
先週のブートキャンプこと相方実家で(あんたの実家で私がすることないのにどこにも連れ出してくれないやんけと来る前の喧嘩でクレームつけたせいか)徒歩7,8分の書店/ゲーム屋に連れてってくれた(自分がゲーム見に行きたかったのもある)んですわ。先日奴が会社の催しの福引であててきたDSiLL(脳トレお試し版が予め入っている)を間をもたそうと持ってきたんでDSソフト買ってもいいかなと見てたら

デュエルラブ 恋する乙女は勝利の女神(特典無し)デュエルラブ 恋する乙女は勝利の女神(特典無し)
(2008/03/13)
Nintendo DS

商品詳細を見る

あ、Amazonの詳細に中の人の名前が無いな…
公式サイトも貼っておきます。音が鳴るのでご注意ください。
先生の中の人が杉田さん、小野さん、生徒が遊佐さんとか中井さん(キャラのビジュアルが亜久津@テニ(笑))とか諏訪部様とか福山さんとか置鮎さんとかごーかーなのでちょっと揺れましたがグラフィックがちょっと好みじゃなかったので…それとセコンド系恋愛ゲームって!帯?の説明で格闘技ストーリーだからという話だからとわかりましたが、無駄に年食ってるので『二号の立場ってか?』と思っちまったぜ。セコンドならおやっさんだな(あ/したのジョーの丹下段平の気持ちで乙女ゲーができるかぁああ!)。

『腐女子彼女。』見ると自分は腐としても半端に端っこかじってるだけだなーと思いました。ストーリーは『となりの801ちゃん』同様に彼氏に趣味を理解させる、その趣味優先の生き方に奉仕させるというベクトルがありますが(それがないと非ヲタの人にヲタの内容を説明するシーンが作れないし、非オタの側からの共感ができないでしょうから必須ですね)、リアルには既婚者や彼氏もちだと時間やお金の使い方はぼんやり理解させても、具体的な内容に触れさせたり萌えているところを見せたりってしづらいんじゃないかなあ…
自分は執事喫茶も乙女ロードもま/んだらけも行ってないしメイトもテニプリおんざれいでぃおBOXの1stがHMVで売り切れてたとき買いに行ったきりだしコミケも一度きり(それも留守番売り子で全然ブース出なかった)、オンリーも両手で数えるほど…オンリーも仲良くしてくれる作家さんがいらっしゃると漸く行けるチキンです。お話書いてるときはもちろん浮世の辛さをすべて忘れる楽しさで、感想など頂くときは舞い上がるほど嬉しいのですが、それは二次かどうかっていうのと関係ないんですよね。ブログやコラム(まぁこれも英文学ヲタとか洋楽ヲタな内容なんですが)でも同じだもん。まぁヲタとしてのあり方も百人百様ですわね。
スポンサーサイト



2010.08.17 | Comments(0) | Trackback(0) | Daily

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »