FC2ブログ

テロもあるけれど、私は元気です

テロのニュースでご心配くださった皆様、ありがとうございます。
友人も親戚も色々言ってきてくれて初めて近所(ほんとに私が時々走ってるところ)の高速で容疑者が一人捕まったなんてこと知りました。
まあ、こんな僻地なんで、平穏に暮しております。ロンドンでシティに勤めてたりしたらやはりnervousになると思いますが、軍事施設も主要空港も何一つないので、大丈夫です。
95年頃は新宿周辺、2000年以降は千代田区で勤めてたので、テロ事件の後の厳戒体制では地下鉄も道もお巡りさんだらけになる緊迫感はよく覚えています。(そして官庁のお使いの度に命かけるほどの仕事でもないのにとトホホでした。部下に押し付けると何かあったら余計つらいので、率先して行くでしょう。ワールドカップ頃の新都心なんか屠所の羊のような気でした)
でも9.11とイラク派兵後でも某・英国領事館のセキュリティチェックってぬるかったんですわ。私が腹に爆弾巻いてたってこれじゃわかんないぜ、というやる気ない鞄チェックだけ。探知機もなし。車のトランクも見なかったし、大体、塀が生垣でしたよ。
探知機の横に機関銃持ったターミネーターみたいなアーミーが立ってる某・米国領事館とは大違いでした。まあどっちが好きかっていうといかにファクスの返事がゆるくても担当のローラ・アシュレイ着た人が意地悪でも前者ですけど。銃持った相手は問答無用ですからね。

スポンサーサイト



2007.07.03 | Comments(0) | Trackback(0) | Daily

コメント

コメントの投稿

秘密にする

«  | HOME |  »